Europe Watch

 これまでイギリス、アメリカ、ドイツと移り住んできたビジネスマンが、海外での暮らしや習慣、ビジネスなどについて様々な視点から語るブログです。
2017/10«2017/11 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/12
     
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
     
今回の出張にはずっとイギリス人が同行。彼は、「日本のトイレがすばらしい。気持ちよくて一時間半も座り続けてしまったよ。(笑)」とのこと。一時間半はもちろん冗談だが、「衛生的でよいし、気持ちよい」ととても評判がいい。

マドンナが先日来日したときに、「日本のウォッシュレットが恋しかった」みたいなことを発言していたという話をすると、「同感だ」とのこと。イギリスに輸入したらどこに売ることができるか考えてしまったと。彼はイギリスでも売れるはずと思ったようだ。以前のブログでなぜ海外でウォッシュレットが普及しないかということを考えてみたことがあるが、彼の意見では、一度ただでもいいから使わせてみたら、その人は手放せなくなって買ってくれるのではとのことだった。
スポンサーサイト

コメント

うふふふふ、やはりその話しですね。
あの時は・・売れない・・だったでしょうか?
誰も、どこも輸出を考えてないようで・・・・。
でも、やはり良い物なんでしょうね。
私は要りませんが・・・・。
他にも、日本の中には、有って当たり前・・・携帯がクレジットとか、・・・
スルットカードとか・・・空港内無料のインターネット・・・。
海外では考えていないなんてもの有りそうですよ、是非発見してください。
おはようございます^^。 案ずるより産むが易し?・・・座るが易しでしょうか?!、日本では普及していても、海外ではほとんど見ないもの、ってありますよね。今住んでいる我が家もそうなのですが、(ちなみに実家は違いますが・・・)、トイレのタンクの上に、手洗い用(?)の水が出るタイプ・・・。豪州人の友人が、写真を撮って帰りました、学校で生徒に見せたい!って。ウォシュレットといえば、あれには、お尻シャワーの機能とビデの機能がついていますが、どうちがうのか?私には判りません。 それに、前の国で家のバスルームには必ず便器の横に、ビデが あったのですが、私、実は、あるところに、この話・・・「たいていのトイレにはビデがついている、が、本来の使い方よりも、水を溜めて、子供の足を洗ったり、雑巾をゆすいだりした・・・」と書いたことがあります。でも、今の日本でビデといったら、ウォシュレットについているビデを想像する・・・としたら、私の↑この記述は、ま~ったく想像できないというか、理解に苦しむなあ、と後から、頭を抱えてしまいました。 どうなんでしょ?!  微量ではありますが、ああいう色んな機能がついたトイレだと、スィッチを切っておかないと、電気量がかかりますよね、それに、スイッチ一つ壊れると、修理もたいへん(保障期間○年、なんて書いてありますね・・・)ですよね。 便利なのか?不便なのか?不経済なのか・・・・? それでも、やっぱり気持ち好い方がいいのか?!。 以前、TI さんが書いておられたと思いますが、日本はトイレが狭くて寒いでしょ?! 他国(先進国)は、バスルームにもヒーターを置ける& すぐそばにバスタブや水道を使えるスペースがある、ということで、日本のトイレに求められる多機能が付いたものを果たして、どこまで必要とあれるか? 香港あたりは、どうなんでしょう?! スペースシャトルには、喜ばれるかもしれませんね。 
華さん
日本にあって欧米にはないサービスや商品といえば、やはりハイテクや携帯電話がらみのものが多いですよね。そういう点では日本は確かに便利なものが多いです。一方逆に、海外にはあって日本にはないものというと、金融サービス、新薬など、いわゆる規制業種ですね。他にも何か見つかるか考えて見ます。
宇宙さん、
百聞は一見にしかず、ということで、一度体験させて病みつきにさせる、ということでしょうね。手洗い水が上から出てくるタイプ、確かに日本でしか見ませんね。でも、最近は日本でも見なくなったような。どうしてでしょうか。

ビデはヨーロッパ、それも大陸でしか見かけませんね。日本人がヨーロッパのホテルでビデを見て、何に使うか分からなくて顔を洗ったとか、笑い話がよくあります。最近は日本でビデといえばウォシュレットについている女性用、を思い浮かべる人が多いでしょうね。

ウォッシュレットは電気代がかかるというのはありますね。でも、あれで紙を節約できるのであればそのほうが経済的かもしれません。後は水の使用量が増えることですが、その分水流を最適化して水の使用量は昔より減っているとか。あと、シートヒーターは欧米では必要ないと思いますね。

ということでトイレもハイテク化している日本ですが、海外はあまりトイレのハイテク化には興味が無いようです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://europewatch.blog56.fc2.com/tb.php/79-12bbb3a1

FC2ブログランキング

My Profile

TI

Author:TI
日本を離れて八年。イギリス、アメリカを経て現在ドイツ在住。30代も後半に入ったビジネスマンで二児の父。

Calendar
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
Blog Link

その他Link
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。