Europe Watch

 これまでイギリス、アメリカ、ドイツと移り住んできたビジネスマンが、海外での暮らしや習慣、ビジネスなどについて様々な視点から語るブログです。
2017/08«2017/09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/10
     
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
     
デンマークのコペンハーゲン空港は海に面しているが、離陸直後に飛行機の窓から下を覗くと、海の上に真っ白な風車が一列にずらりと並んでいるのを目にすることができる。青い海に風車は白く映え、妙に現代的な美しさをたたえてぐるぐる回っている。

ドイツの郊外を車で走ると、やはり緑の丘や草原の上に無数の白く巨大な風車が回っているのを目にすることができる。早く回っているものや、のろのろと回っているもの。止まって動いていないものもある。

ここでいう風車はオランダのあの風車ではなく、すべて風力発電の風車。英語では前者はWindmill、後者はWindturbineと呼ばれます。最近ではヨーロッパのいたるところで上のような風景を見ることができます。もう慣れてしまいましたが、初めてドイツで見たときはとても印象的でした。特に多いのは環境対策に熱心な北欧とドイツ。イギリスやフランスでは見かけたことがありません。

この風力発電システムを作っている世界一のメーカーはデンマークのVesta社。世界シェアの4割以上を握ります。それにドイツのSiemensが続きます。デンマークやドイツが風力発電に熱心なのは、こうした企業活動と戦略的に関係しているのです。

ヨーロッパはどこも基本的に気候が安定しています。嵐といってもかわいいもの。台風もなければ竜巻もめったに来ません。しかも土地に起伏が少ないので、風通しもよく、風車を設置できる場所は無数にあるという環境も風力発電の普及に適しているのでしょう。

こんなムービーがあります。気象条件の厳しい日本ではこうなってしまうのでは、と心配になってしまいます。



これはデンマーク製の風車。日本では、規模は小さいながら三菱重工が風力発電システムを作っていますが、強風対策はもちろんなされていますよね?
スポンサーサイト

コメント

こんにちは。

しばらく前から興味深く読ませていただいていました。

ヨーロッパ大陸の一部はほんとにエコが進んでいますよね。

ちなみに、この風力発電機、イギリスにもありますよー。
景観を壊す、といわれたりもしますが、私は好きです。
QPさん
QPさん、

はじめまして、こんにちは。そうですか、イギリスにもありましたか。イギリスは北から南までかなり幅広くドライブしましたが、見た覚えがなかったので、そう書いてしまいました。あるところにはあるのですね。確かに、この現代的な風車はイギリスの美しい田園風景には似合いませんね。一方、ドイツでは不思議とそんなに不似合いではないように感じます。
日本でも、各地で風力発電の風車を見ます。
淡路島や東京湾などにも見られます。
風は強く吹きますが、強風で崩壊したのは見たことが有りません。
日本の新築家屋には屋根にソーラシステムをつけたものが増えて来ている様です。
オランダのサーゼカンス(?)には優雅な粉引き風車が有りました、スペインにも、同じ様な風車がありましたが・・・・。
ガソリンの急激な値上がりを考えると・・・何とか出来る事なら、何とかしたいものだと思いますが・・・・。
華さん
華さん、

日本でも最近は増えてきてるんでしょうね。5年ほど前、ドイツの各所で多数の風車が回っているのを見たときは衝撃的でした。日本は太陽光発電は先進国ですが、風力発電ではヨーロッパが先を行ってます。税制かも有利なようです。オランダも最近は伝統的な風車が姿を消し、こちらの現代版風車が多くなってきているようですね。それはそれで残念ではありますが。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://europewatch.blog56.fc2.com/tb.php/348-c3e27695

FC2ブログランキング

My Profile

TI

Author:TI
日本を離れて八年。イギリス、アメリカを経て現在ドイツ在住。30代も後半に入ったビジネスマンで二児の父。

Calendar
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
Blog Link

その他Link
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。