Europe Watch

 これまでイギリス、アメリカ、ドイツと移り住んできたビジネスマンが、海外での暮らしや習慣、ビジネスなどについて様々な視点から語るブログです。
2017/03«2017/04 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/05
     
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
     
こちらはもう仕事が始まりましたが、もう少しだけギリシャ編を続けます。

サントリーニ島は夕日が美しいことで知られていますが、その中で夕景ポイントとして有名なのはイア(Oia)という町です。フィラ(Fira) からバスで約20分。三日月形の北西の先端に位置します。

英語ですばらしい景色を表現するのに、Picturesque (絵のような)という単語がありますが、それはそのままこの町に当てはまるとおもいます。一方、フィラから見るエーゲ海と火山島の景色はSpectacular(目を見張るような)か、breathtaking(息を呑むような)でしょうか。

イアには、フィラに比べればかなりなだらかな崖に面した斜面に、迷路のように入り組んで白やピンク、薄い黄色の壁の家々が立ち並びます。お店が多く、にぎやかで若い雰囲気のフィラに比べ、こちらのほうが個人の家が多いせいか、落ち着きと伝統を感じさせます。フィラからも夕陽は見えるのに、イアの方が有名なのは、こちらの方が町の景色も含めてトータルで絵になるからでしょう。まさにPicturesque。CMや絵葉書で見たことのある風景にあちらこちらででくわします。

イアの教会 サントリーニ島の北西部にあるイアの街並み


二時間おきにしかないバスの時間の都合上(夏は一時間おき)、イアには二時間だけの滞在でしたが、小さい町ですからそれでもゆっくりと見て回ることができました。なお、そのほとんどの時間を人懐っこい犬に付きまとわれて過ごしたのはご愛嬌。とにかく犬と猫が多いのがこの島の特徴の一つです。

ここからの夕日は世界三大夕日に数えられるとか。他はどこだろうと調べてみましたが、釧路、バリ島、そしてマニラ(サントリーニ)なんですね。でも、これは日本の誰かが勝手に決めたもののようで、英語で調べても出てきませんでした。ヨーロッパ三大夕日だと、サントリーニ島のイア、イビザ島のCafé Der Mar、そしてポルトガルのロカ岬といったところが有名どころでしょうか。もちろん、他にもいくらでも勝手に作れそうですが。

なお、今回のイアはわずかな観光客だけでとても静かでしたが、夏には夕日を見るためにこんなことになっているようです。

"Tourists at Oia watching to see the sunset"
スポンサーサイト

コメント

おひさしぶりです。
遅ればせながら今年もよろしくお願いしたします。

ギリシャに行ってらっしゃったのですね!
白い家並みと夕日はとてもきれいでしょうね。ギリシャは行ったことが無いのでいつか行ってみたいです。
猫がいっぱいっていうのも惹かれます(笑)

写真の「夕日を見る観光客の図」は日本の初日の出を見る観光客みたいですねー。
とても有名な場所なんですね。
amyさん、

今年もよろしくお願いします。ギリシャは期待以上でした。特にサントリーニはすばらしく美しいところでした。猫も犬も多いですよ。私が泊まったホテルでも4匹も飼っていまして、娘と息子は大喜びでずっと一緒に遊んでいました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://europewatch.blog56.fc2.com/tb.php/314-81157e83

FC2ブログランキング

My Profile

TI

Author:TI
日本を離れて八年。イギリス、アメリカを経て現在ドイツ在住。30代も後半に入ったビジネスマンで二児の父。

Calendar
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
Blog Link

その他Link
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。