Europe Watch

 これまでイギリス、アメリカ、ドイツと移り住んできたビジネスマンが、海外での暮らしや習慣、ビジネスなどについて様々な視点から語るブログです。
2017/09«2017/10 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/11
     
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
     
明けましておめでとうございます。いつも私のブログをご覧になってくださり、ありがとうございます。本年もどうぞよろしくお願いします。

サントリーニ島の夕陽


ドイツの自宅で新年を迎えています。深夜12時が近づく頃から近所の人がみんなワイングラスを片手に表に繰り出し、盛大に花火を打ち上げます。右を見ても左を見ても、上を見上げても花火、花火。この日だけは近所中の子供たちも起きていて、花火を見て楽しんでいます。とてもにぎやかで、そんな状態が30分以上も続きます。TVをつければベルリンでのダンスミュージックのコンサート。かつてイギリスでも新年を迎えたことがありますが、これと似たような感じでした。「日本ではクリスマスがカップルのためのもので、正月が家族や親族と過ごす時間だ」とドイツ人に話したら、それはドイツではちょうど逆だと言われました。ヨーロッパの新年はお祝いのパーティ。静かに除夜の鐘に耳を澄ます日本の大晦日、お正月とは対照的です。私のヨーロッパでの生活も先が見えてきたように思う今日この頃。次の大晦日はどこで迎えるのだろうかと考えながら、新年を迎えています。
スポンサーサイト

コメント

明けましておめでとうございます。
今年もどうぞ宜しくお願いいたします。
本当に、ヨーロッパの新年の迎え方は、賑やかですね~~~。
日本では、早速家族で神様詣でに出かけております。年末はお寺で鐘叩きですが・・・。
ああ、もしかして、もう直ぐ転勤ですか?
ご希望は有りますか?
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。
ヨーロッパでの生活も先が見えてきたとのことですが、そろそろ日本にお戻りなのではないかと、勝手に想像しております。
どちらにいらっしゃるにせよ、残りのヨーロッパでの生活がよいものとなりますように。
また、次の場所に行ってもご活躍されますようお祈り申し上げます。
華さん、

こちらこそ、いつも励ましありがとうございます。今年もどうぞよろしくお願いいたします。日本の正月から長らく離れており、懐かしく思います。転勤ですが、希望できるならイタリアかアメリカ西海岸がいいですねえ。まあそんなに世の中甘くありませんが。
piopengさん、

いつもコメントをありがとうございます。今年もどうぞよろしくお願いします。今後の勤務地は日本も含めていくつか候補がありますが、ここでの選択(選択肢があるかどうかも?ですが)が私や家族の今後の人生を大きく左右するので、なかなか簡単に決められません。人生、転機が何度か訪れますが、今年は間違いなくそのうちの一つになると思います。piopengさんにおかれましても今年がよい一年となることをお祈りしております。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://europewatch.blog56.fc2.com/tb.php/311-ab69044f

FC2ブログランキング

My Profile

TI

Author:TI
日本を離れて八年。イギリス、アメリカを経て現在ドイツ在住。30代も後半に入ったビジネスマンで二児の父。

Calendar
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
Blog Link

その他Link
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。