Europe Watch

 これまでイギリス、アメリカ、ドイツと移り住んできたビジネスマンが、海外での暮らしや習慣、ビジネスなどについて様々な視点から語るブログです。
2017/07«2017/08 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/09
     
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
     
In the Shadow of Your Words

Cristin Claas。KarlstadtのCDショップで売れ筋として紹介されていたので衝動買いした女性アーティスト。オランダ人のような苗字だと思ったが、ベルリン出身のドイツ人のようだ。シンプルでアコースティックなサウンドに、力の抜けた、しかし艶のあるボーカル一本が乗る様は、ノラ・ジョーンズやコリーヌ・ベイリー・ラエのスタイルを思わせる。ただ、ノラのようなカントリー色はなく、コリーヌのような黒っぽさもない。いわば白人ユーロピアンスタイル。歌詞は英語とドイツ語の半々である。

アルバムが出るのはまだ二枚目だが、ドイツ国内ではかなり人気の様子。アルバムはドイツでしか入手できないようだし、公式サイトやブログもほとんどドイツ語だが、すでにSony BMGというメジャーがバックにいるので、国際的人気を獲得するのも遠くないのではないだろうか。

http://www.cristinclaas.de/
http://www.myspace.com/cristinclaas

Sony BMG ドイツ

Amazon.de

Cristin Claas

ドイツの音楽といえば、バッハ、ベートーヴェン、シューベルトといったクラシックか、Nena, MSG, Scorpions, Accept(古!)といったハードロック系、テクノ音楽のKraftwerk、ビジュアルパンクのTokio Hotel、あとはバイエルンの民謡(笑)くらいしか思いつかないが、こうしたソフトな癒し系アコースティックサウンドもあるんだということを再認識させてくれた。私が持つたぶん唯一のドイツ語のアルバム。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://europewatch.blog56.fc2.com/tb.php/283-21fbd009

FC2ブログランキング

My Profile

TI

Author:TI
日本を離れて八年。イギリス、アメリカを経て現在ドイツ在住。30代も後半に入ったビジネスマンで二児の父。

Calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
Blog Link

その他Link
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。