Europe Watch

 これまでイギリス、アメリカ、ドイツと移り住んできたビジネスマンが、海外での暮らしや習慣、ビジネスなどについて様々な視点から語るブログです。
2017/07«2017/08 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/09
     
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
     
今日は雪の降りしきるアムステルダムで一日ミーティング。帰りにオランダ人同僚の運転する車でアムステルダムの街を走ったのだが、前に書いたようにこの街は異常に自転車が多く、ドライバー泣かせである。彼の運転するドイツナンバーのアウディで走っているところに、おばさんが乗る自転車が道を横断しようと突っ込んできた。車優先の道であり、急ブレーキも危ないので彼はかまわず直進したのだが、停止を余儀なくされた自転車のおばさんは、大きな声でこちらを罵ったのだった。

何を言っているのか、私にはまったく分からないが、オランダ人の彼にはなんとなくわかったようだ。彼はこう言った。「ドイツのナンバープレートだからね。」そして、”Germany is not the most popular country in the Netherlands. “と付け足した。直訳では「オランダではドイツは最も人気のある国ではない」となるが、これはすなわち、「オランダではドイツは嫌われている」という意味を婉曲的に表現したものだ。こちらの人はこうした皮肉交じりの婉曲表現をよく使う。

なるほど、戦後数十年たった今も、ナチスに踏みにじられたオランダ人のドイツへの嫌悪感というのは厳然と残っているのだなということをうかがわせる出来事だった。
スポンサーサイト

コメント

歩行者・自転車乗りの交通ルールでの自己責任
日本では、歩行者や、自転車は交通弱者としてどんな不注意や無謀行為をして事故になった場合でも、刑事訴追を受けることはありません。必ず車側が責任を取らされるようです。それが交通倫理と思われています。
先日、ニューヨーク市で、横断歩道での携帯電話を禁止する法案が審議されるとのニュースを聞きました。特に、横断中のメール打は周囲の状況を確認する注意力が減退し事故が多いとのこと。
日本では数年前から、運転中の携帯電話は違反行為として摘発されますが、自転車走行中にメールを見ている高校生などはよく見受けますが問題にされていません。
ワシントンDCではタクシー運転手は営業運転中でも携帯電話を使うのは普通のように見ました。アメリカは州によって規則がまちまちですから分かりませんが、ヨーロッパの事情はどうでしょうか。
ご無沙汰いたしております。
「オランダ×ドイツ」…というのは、ほんとに根強いですよね。若い人たちの間でもそれぞれに敵対感がある…と知って、以前驚いたことがあります。
オランダ人のドイツ嫌悪というのももちろん強いのですが、ドイツ人のオランダ軽視も、言葉の端々に微妙に現れたりして興味深かったです。
ま、欧州ではドイツ人は嫌われてますからね。どこに行っても反感もたれるっていう事実もあるのですが…。

ますますお忙しそうですね。お身体ご自愛ください!
Spaceglowさん
運転中の携帯電話は欧州でも違法です。おそらくEU諸国どこでも同じだと思います。守っていない人もたまに見受けられますが。タクシーの運転手が携帯で話す、というのもたまにあります。一般的にタクシーの運転手はアメリカでも欧州でも、マナーはあまりほめられたものではありませんね。
みらさん
こちらこそごぶさたしています。オランダ対ドイツという構図はサッカーなどでも強調されますよね。イングランド対フランスの関係にも少し似ているように思います。ドイツは別格としても、どの国も多かれ少なかれ周囲の国とわだかまりを抱えていますよね。その複雑さがヨーロッパらしさだったりします。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://europewatch.blog56.fc2.com/tb.php/206-9c1f218c

FC2ブログランキング

My Profile

TI

Author:TI
日本を離れて八年。イギリス、アメリカを経て現在ドイツ在住。30代も後半に入ったビジネスマンで二児の父。

Calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
Blog Link

その他Link
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。