Europe Watch

 これまでイギリス、アメリカ、ドイツと移り住んできたビジネスマンが、海外での暮らしや習慣、ビジネスなどについて様々な視点から語るブログです。
2017/10«2017/11 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/12
     
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
     
今日はオランダに。午後ロッテルダムでミーティングの後、アムステルダムでミーティングを兼ねたディナー。アムステルダムの中心にあるイタリアンレストランに、オランダ人を中心に、フランス人、ドイツ人プラス日本人(私)がテーブルを囲んだ。店員はほぼ全員イタリア人で、オランダ語さえ通じない店員も。イタリア語、オランダ語、英語、ドイツ語、フランス語が飛び交う席となった。

以前紹介したように、オランダはインドネシア料理が有名だが、今晩のイタリアンはかなり本格的で美味。カルパッチョ、スパゲッティ・アグリ・オリオにトスカーナワイン、どれもすばらしかった。忘れないように店の名前をメモって置こう。Ristorante d’Antica  (http://www.dantica.nl/)。お奨めします。

初対面の人が半分以上を占めたこのディナー。話題は仕事がらみの情報交換から、それぞれの国の問題や個人的なことまで多岐にわたり、ドイツと日本の税金システムや教育システムの違いとか、日本人にとってのアメリカとヨーロッパに住むことの違いとか、日本人駐在員の給与体系にいたるまで、いろいろと訊かれることになる。

税金システムについては、ドイツに住むオランダ人によれば、ドイツの税金体系が他のEU諸国と比べて、共働き家庭に厳しいものとなっているそうで、その前提には女性は家に居て家事を切り盛りすべきだという伝統的な価値観が残っているのだという。日本はどうなんだと突然話をふられたが、残念ながら日欧の税金システムに明るくないので、「日本でも女性は家庭を守るべきという伝統的価値観が強いから、税制についてもおそらくそういう名残があるのではないか」と推測でしか語れなかった。果たして実際はどうなのか、いい加減なことを言ってしまったかもしれない。

こうした場では知識と話題が豊富な人でないと座をしらけさせてしまったりするし、下手なことを言うと「日本人というのは変な国民だ」と、まるで自分が日本人の代表であるかのようにレッテルを貼られてしまうことになる。一般的に日本人はこうした場で堂々と話をするのが上手ではないのだが、これは教育から来るものなのか、どうなのか。一度じっくり考えてみたい。
スポンサーサイト

コメント

共感です
最近は『日本代表』と見られる事もほぼ無くなったので良いですが、自分の日本に関する知識の無さは否めないですね。日本で暮らしていたのは社会人1年生までだったので、どうしても税金の事とか、その他、福利厚生問題は自分自身が体験した事ではなく、新聞などで知った知識なので、とても薄っぺらいです(笑)。日本は『沈黙は金なり』のお国柄だから、やっぱり、そういう雑談バージョンのパブリックトーキングは苦手だと思います。私の場合は、苦手というより、段々めんどくさくなってしまいますが...営業には向かない様です(笑)
mikaさん
こちらでそういった議論に参加するためのポイントは、表層的な知識だけでなく、必ず自分のポジションを明確にするということだと思います。さらっと知っていることを語るだけではなく、そこに自分の見解や意見を述べる。こうすることで会話に刺激と方向性が出ると思います。これは多少訓練と慣れが必要ですが、若い頃からディベートになれている欧米人にはなかなかかなわないですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://europewatch.blog56.fc2.com/tb.php/205-3c3a2cdc

FC2ブログランキング

My Profile

TI

Author:TI
日本を離れて八年。イギリス、アメリカを経て現在ドイツ在住。30代も後半に入ったビジネスマンで二児の父。

Calendar
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
Blog Link

その他Link
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。