Europe Watch

 これまでイギリス、アメリカ、ドイツと移り住んできたビジネスマンが、海外での暮らしや習慣、ビジネスなどについて様々な視点から語るブログです。
2017/08«2017/09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/10
     
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
     
「世界の日本人ジョーク集」という本が売れているそうで、早速私もざっと目を通してみたが、確かにとても面白く読める。一つだけ抜粋すると。

ある豪華客船が航海中に沈みだした。船長は乗客たちに速やかに海に飛び込むよう指示した。船長はそれぞれの外国人乗客にこう言った。 

アメリカ人「飛び込めばあなたは英雄」
イギリス人「飛び込めばあなたは紳士」
ドイツ人「飛び込むのが、この船の規則」
イタリア人「飛び込むと女にもてるぞ」
フランス人「飛び込まないでくれ!」
日本人「みんな飛び込んでますよ」


なるほど、各国の国民の特徴をうまく言いえていて思わず笑ってしまう。ヨーロッパ、特にイギリスでは各国の国民性の違いをネタにしたこの手のジョークは数多い。ジョークでなくとも、「あいつはスコットランド人だから文句が多い」とか、「イタリア人だから話が長い」とか、「フランス人だから気難しい」「ドイツ人だから融通が利かない」などなど、人を国ごとのステレオタイプに当てはめて揶揄したりからかったりする例は枚挙に暇がない。

日本ではこうした国民性比較はあまりしないが、それは日本は外国人の比率が圧倒的に少ないことも理由だろう。その代わり、大阪人、東京人、九州人などの区分けがなんとなくあるようだ。ただそれ以上に、日本では血液型で人を分類したがる傾向があると思う。人間誰しも人をカテゴライズしたいものだ。そうして人をステレオタイプに当てはめて単純化することで他人の考え方を理解しやすくなり、相手の行動も予期しやすくなる。話のネタにもなる。その判断のための分類がヨーロッパの場合国であり、日本の場合血液型なのではないか。ただ、文化や習慣によって違いが明らかな国ごとの区別に比して、血液型という分類ははなはだ根拠に乏しいとは思うのだが。

以前、血液型性格診断がポピュラーなのは日本くらいだという話をしたことがあるが、それはこちらで

さて明日は、ぐっと冷え込んだドイツを離れてモナコへ飛ぶ。
スポンサーサイト

コメント

面白いですね。日本人は、自分一人では何事でも決められない(決めたがらない)という特徴があるのでしょうね。10年近く前に知ったこの手のジョークで、船が難破して、男2人と美女が無人島に漂流し生き残った話がありました。その後どうするか?イタリア人は、決闘する。日本人は、本社にFAXしてどうしたら言いか確認するというのがありました。面白かったのは、フランス人は、・・・する。やはり、ちょっとここでは書けませんね。(公序良俗に反するため)

ところで、今回の話でフランス人「飛び込まないでくれ!」 というのだけが、ピンときませんでした。解説いただけませんか?
>皆飛び込んでいますよ
の一言で飛び込める日本人・・・・感心しますよ・・・。
比較的、他人の意見を大事にしている(民主主義?)という事が、認められている・・・なんて解釈が間違ってますか?
私は楽天家ですが・・・・。
確かに
いいとこついてますよね。「みんな飛び込んでますよ」かぁ。今は出来ないだろうな。みんな飛び込んでて楽しそうだったら、飛び込むかも。ウーン。

ところで、デザイン変えたんですね。読みやすくって機能的で、好きなデザインです。fc2.comのテンプレートですか?こういう機能的なlookって大好きです:)
aoさん、
無人島のジョークもその本に載っていましたよ。フランス人やイタリア人だけでなく、アメリカ人などのバリエーションがありました。

フランス人についてですが、「飛び込むな」と言われれば飛び込みたくなる、あまのじゃくというか、人の言うことを素直に聞かないひねくれた国民という意味があるだと思います。
華さん
和を尊ぶ日本ならでは、でしょうか。平等主義と言えば聞こえはいいですが、社会主義的ともいえますね。その本の中にも、「日本は世界で唯一成功した社会主義国家といわれている」なんていう記述がありました。
mikaさん
自分だけが人と違うことをしていると不安になる。日本人の心理ですよね。逆に人と違うことをしたがるのがフランス人ということでしょうか。

テンプレート、気に入っていただけてうれしいです。これはFC2メンバーのどなたかが作った共有ファイルから拝借しました。
日本人のはあとから日本人自身で付け加えたものじゃなかったっけ?
そうですか。知りませんでした。そうかもしれませんね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://europewatch.blog56.fc2.com/tb.php/199-9a35b47b

FC2ブログランキング

My Profile

TI

Author:TI
日本を離れて八年。イギリス、アメリカを経て現在ドイツ在住。30代も後半に入ったビジネスマンで二児の父。

Calendar
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
Blog Link

その他Link
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。