Europe Watch

 これまでイギリス、アメリカ、ドイツと移り住んできたビジネスマンが、海外での暮らしや習慣、ビジネスなどについて様々な視点から語るブログです。
2017/09«2017/10 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/11
     
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
     
ここ数年、世界各地を転々としている都合上、クリスマスの前後は色々なところで過ごしているが、それらの様子を写真で。

2001年カンクン(メキシコ)
常夏のカンクンで迎えたクリスマス メキシコ、カンクンビーチのクリスマス


2002年ニューヨーク
クリスマス色にライトアップされるEmpire State Building Rockfeller Centerのクリスマスツリー


2003年プラハ
チェコ、プラハ王宮の隣の聖堂


2004年ロンドン
ロンドン、リージェントストリートのイルミネーション


2005年パリ
ギャラリエ・ラファイエット(デパート)の中のツリー オペラ座隣のギャラリエ・ラファイエット夜景 シャンゼリゼ通りのイルミネーション


2005年ロンドン
トラファルガー・スクエア。デンマークから送られたツリー。


2006年ドイツ
クリスマスマルクトの夜景


最初のカンクンは実際クリスマスのど真ん中に滞在したのだが、常夏なのでそもそも季節感がない。ショッピングモールやレストランにツリーが飾ってある程度だった。

こうやって並べて見ると、ここ数年の自分の環境のめまぐるしい移り変わりを改めて思い知る。
スポンサーサイト

コメント

カンクンは全くクリスマスって感じがしませんが、
クリスマスに海で泳げるというのもいいかもしれませんね。

ヨーロッパももちろんですが、ニューヨークのクリスマスも気になります。
それぞれちがって楽しい思い出ですね。
私たちも、ちょこっと出かける予定です。(やっと腰の重い夫が動きました・・・さて、それはどこでしょうか?)
娘の友人も、ドイツのクリスマスを味わいにそちらへ行っています。
日本では、≪ドイツのクリスマスを楽しもう≫≪北欧のクリスマスを楽しもう≫と言ったツアーが企画されています。
夫々、お国柄が出て、楽しいのでしょうね。
私は、高齢ですので・・・寒い時に、寒いところは・・・・。
amyさん
カンクンとか、南半球のクリスマスは季節が違うので、やはり感じが違いますよね。NYのクリスマスはやはりアメリカらしく、華やかでしたね。
castagnaさん
旅行されるんですね。どこに行かれるか・・・ひょっとしてアルプスでスキーとか?でなければ地中海でしょうか。でも、ローマなら、バチカンのクリスマスミサ(見れるかどうかわかりませんが)というのも雰囲気がありそうですね。 
華さん
ドイツのクリスマスはやはり風物詩ですね。雰囲気あります。北欧だとフィンランドがサンタの国ということで有名ですかね?でも、確かに寒すぎると旅行の楽しみは半減しますね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://europewatch.blog56.fc2.com/tb.php/177-14b687ee

FC2ブログランキング

My Profile

TI

Author:TI
日本を離れて八年。イギリス、アメリカを経て現在ドイツ在住。30代も後半に入ったビジネスマンで二児の父。

Calendar
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
Blog Link

その他Link
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。