Europe Watch

 これまでイギリス、アメリカ、ドイツと移り住んできたビジネスマンが、海外での暮らしや習慣、ビジネスなどについて様々な視点から語るブログです。
2017/07«2017/08 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/09
     
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
     
今日は夕方からノルウェーのオスロに来ている。ノルウェーも今年はかなり暖かいとのことだが、それでももう朝晩は氷点下まで下がり、今晩降っている小雨は朝にかけて雪になる可能性があるとのこと。

ディナーはノルウェー人二人とイギリス人二人と一緒にオスロのMares という店で。ノルウェー最大のビールブランドRingnesを飲みながら、Cod(たら)のスターターに King Crab(タラバガニ)のスープ、メインはMonkfish(あんこう)のソテーを。フレンチ風の味付けがしてあり、本当に美味。店の雰囲気もよく、ここは本当にお勧め。

食事をしながらノルウェー人の生活ぶりについていろいろと話を聞くことができた。いきおい趣味の話になるのだが、夏はゴルフにフライフィッシング、冬はクロスカントリースキーが人気があるとのこと。北欧では大多数の人が山や湖に別荘を持っており、そこを拠点にスキーやフィッシングを楽しむのが一般的。日本人からすればなんとも優雅な話でうらやましい。先日引退したF1ドライバーのミハイル・シューマッハーもノルウェーにキャビンを所有していて、冬はスキーを楽しんでいるそうだ。

ノルウェーは手厚い福祉国家として知られるが、日本やドイツ、イギリスと同様、高齢化社会(Aging Society)の問題を抱えており、年金支給開始が67歳まで引き上げられているため、67歳まで働くのが一般的。(イギリスは65歳。) 日本でも年金制度や定年の見直しが進んでいるが、早晩欧米並みに65歳くらいまで働くのが一般的になるのだろう。
スポンサーサイト

コメント

北欧は、あんまり美味しいものがない、
なんて本で読んだけど
そんなこと全然なさそうですね~~。
シーフードすごく美味しそう。

ノルウェーは、いつも旅先の候補にあがる国です。美術館に行きたいな。
それに、北欧の家具や、町並みを見てみたいです。
さらみさん
北欧ですが、確かに一般的に食事に期待はできません。質素な料理が多いです。本人たちも認めています。そういう意味でこの店はうれしい驚きでした。ただ、お値段もそれなりにしますが。

美術館、オスロといえばムンクですね。盗まれていた『叫び』も見つかったようですよ。北欧の都市部の町並みそのものはドイツによく似通っています。でも、一歩はなれて住宅街に行くと、いわゆる木を使った家が並び、石造りのほかのヨーロッパの住宅街とはまったく異なる風景ですよ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://europewatch.blog56.fc2.com/tb.php/154-fa453ea5

FC2ブログランキング

My Profile

TI

Author:TI
日本を離れて八年。イギリス、アメリカを経て現在ドイツ在住。30代も後半に入ったビジネスマンで二児の父。

Calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
Blog Link

その他Link
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。