Europe Watch

 これまでイギリス、アメリカ、ドイツと移り住んできたビジネスマンが、海外での暮らしや習慣、ビジネスなどについて様々な視点から語るブログです。
2017/05«2017/06 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/07
     
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
     
ノーベル文学賞が発表になった。今年の春にカフカ賞を、つい先日にはアイルランドの文学賞を受賞してノーベル賞の期待が高まった村上春樹だったが、トルコの作家が受賞することが決まった。

イギリスでは数ヶ月前に “Blind Willow, Sleeping Woman” 「めくらやなぎと眠る女」が発売されて話題になっていたところだった。
Blind Willow, Sleeping Woman



二週間前にロンドンに行ったとき、ヒースロー空港で時間があったので本屋WHSmithに立ち寄って手にしたのがこれ。

South of the Border, West of the Sun


邦題は確か「国境の南、太陽の西」だったか。10年近く前に日本語で読んだのだが、ぼんやりとしか覚えていなかったので、今回読み直そうとその場で買って、昨夜読了。190ページ程度で短めだし、村上作品は複雑な構文や難解な表現もなく、淡々とセンテンスが語られるので、英語でも読みやすい。改めて読んでみると、主人公は私と同じ年齢で子供も二人。乗っている車も同じ。前に読んだときは登場人物が私よりも一世代上で、おじさん、おばさんに思えたものだが、今読むと主人公と自分の目線が合っていることに気が付いた。小説というのは、そのときの心理状態や年齢、置かれている状況などによって感情移入や共感の度合いが異なってくるのだと改めて感じた。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://europewatch.blog56.fc2.com/tb.php/142-aeb47b4d

FC2ブログランキング

My Profile

TI

Author:TI
日本を離れて八年。イギリス、アメリカを経て現在ドイツ在住。30代も後半に入ったビジネスマンで二児の父。

Calendar
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
Blog Link

その他Link
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。