Europe Watch

 これまでイギリス、アメリカ、ドイツと移り住んできたビジネスマンが、海外での暮らしや習慣、ビジネスなどについて様々な視点から語るブログです。
2017/07«2017/08 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/09
     
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
     
唐突だが洗濯機の話。日本の洗濯機はそのほとんどが縦置き(最近斜めのものがヒットしたりしたようだが)で水洗い。一方、ヨーロッパでは横置き、お湯洗いが主流である。なぜそのような違いがあるのかは分からない。水質の違いか、洗剤や服の品質によるものか。

洗濯機の設置場所も国ごとにさまざま。イギリスは台所に食器洗い機などと並べて設置されていることが多い。ドイツもイギリスと同様の横置き式だが、洗濯室が地下にあるというパターンが多いようだ。アメリカでは縦置きで、キッチンではなく、納戸のような物置スペースに置かれていた。

ブランドもTVなどに比べるとグローバルブランドがなく、地域性が出る。日本ならナショナルや、日立、東芝だが、これらは海外ではまったく無名。世界最大の白物家電メーカーはアメリカのWhirlpool。アメリカで洗濯機や冷蔵庫といえばこれかMaytagだ。ヨーロッパではドイツのSiemensやスウェーデンのZanussi (Electrolux Group)といったブランドをよく見かける。他の国々ではどうだろうか?
スポンサーサイト

コメント

おはようございます^^。イタリア製だったような気がしますが、キャンディ(スペル、忘れました)というようなメーカーの洗濯機(日本でいうドラム式=横型)兼乾燥機を使ったことがあります。残念なことに、乾燥機能は、イマイチ・・・一時間廻しても生乾きという事が続いたので、それ以来、乾燥機能は使わなくなりました。でも、そうですね、洗濯機(横型の場合)を台所に置くのは、よく見ます。コインランドリーにあるようなタイプだと、同じ国でも、地下室にあったりとか。。。。日本は、その点、お風呂場のそばですね。ちなみに、この洗濯機はキャンディだった国では、我が家は冷蔵庫は、シャープにしました。大家の反対を押し切って!。
わたしも海外生活はありますが、カナダでしたので米国と同じでした。なので、横置は「ステキな外国」のイメージです。
常々思っていたのですが、横置きは途中で開けて、洗濯物を入れたりできるのでしょうか?なんだか水はどばっと出てきそうなイメージがして。
さすがに、扉を開けたら止まるようにはなっているんでしょうね。。。
宇宙さん、

キャンディという名前は初めて聞きました。うちがアメリカやドイツで使っていた乾燥機は、時々エアフィルターを掃除しないと換気が悪くなり、生乾きになってしまいました。シャープの冷蔵庫、わたしは見たことがありませんが、海外でも売られているんですね。
直海さん、

試したことはありませんが、途中で開けると止まるはずです。

横置きの洗い方がどうなっているのか知りませんが、回っているのを窓から見ていると、あまり水量は多くないようです。縦置きだと水をたくさんためてそれがぐるぐる回るイメージですが、横置きはあんなにたくさん水が入っているようには見えません。だから、水があふれてくるということはないのではないような気がします。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://europewatch.blog56.fc2.com/tb.php/12-9cbaa6af

FC2ブログランキング

My Profile

TI

Author:TI
日本を離れて八年。イギリス、アメリカを経て現在ドイツ在住。30代も後半に入ったビジネスマンで二児の父。

Calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
Blog Link

その他Link
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。