Europe Watch

 これまでイギリス、アメリカ、ドイツと移り住んできたビジネスマンが、海外での暮らしや習慣、ビジネスなどについて様々な視点から語るブログです。
2017/05«2017/06 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/07
     
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
     
ベルリンでの二日目が終わった。今回は旧東ベルリン側のホテルに泊まっている。新しく快適なホテルだが、周囲は華やかな雰囲気とは言えず、日本でもさびれた都市によくありそうな無味乾燥で古ぼけた四角い建物が見渡す限りに並ぶ。ヨーロッパでも最も前衛的で刺激的な街としてこよなく愛する人も多いが、二度にわたる戦災とその後に続く冷戦とが、この街の風景を冷厳で殺風景なものにしている。このような大都市に不釣合いな小さな二つの空港は東北と南西に別れて、どちらも大きなジェット機は離着陸できず、そこにも冷戦時代の引き裂かれた歴史が垣間見えるのである。ベルリンが味わった冷戦の悲しさについては、春江和也著の「プラハの春」とその続編「ベルリンの秋」に詳しい。東ドイツとベルリンの壁の崩壊を描いたドイツ映画、「グッバイ・レーニン」も秀作である。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://europewatch.blog56.fc2.com/tb.php/119-c90dbf39

FC2ブログランキング

My Profile

TI

Author:TI
日本を離れて八年。イギリス、アメリカを経て現在ドイツ在住。30代も後半に入ったビジネスマンで二児の父。

Calendar
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
Blog Link

その他Link
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。