Europe Watch

 これまでイギリス、アメリカ、ドイツと移り住んできたビジネスマンが、海外での暮らしや習慣、ビジネスなどについて様々な視点から語るブログです。
2017/09«2017/10 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/11
     
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
     
昨日は重い話題だったが、ちょっと気分転換を。

職場にいる同僚のロシア人から、ロシアやモスクワの話をちょくちょく聞かせてもらうが、よく役所や警察の腐敗ことが話題となる。これから話すのはその一例。

モスクワに住む彼女は長らく車の運転をしていなかったため、免許が失効してしまった。再び運転が必要になり、再試験することになったのだが、心もとないのでドライビングスクールに行った。ペーパー試験を問題なくパスし、さあ実技試験という段になり、試験の予約を取ろうとしたが、数週間先まで予約が取れない。困ったとスクールの教官に相談すると、その教官いわく「わざわざ試験を受けなくとも買えばいい」という。

そう、モスクワでは運転免許が道端で売られているそうだ。売っているのは警察官で、免許証も本物である。相場は約400ドル。もちろん違法だが、警察官が自ら販売しているのだから始末に終えない。ドライビングスクールの教官が購入をそそのかすくらいだから、スクールも生徒の斡旋に一枚かんでいるのだろう。確立されたシステムができあがっていると考えられる。

彼女によれば、モスクワの運転マナーの悪さはこの違法な免許取得が一因だろうとのこと。で、その彼女本人だが、時間を買うということで、その免許をちゃっかり購入した。本人は恥じていたが、それがモスクワの現実である。
スポンサーサイト

コメント

世界各国の運転免許取得法
T.I. さんは世界各国の友達と話す機会がおありになり、いつもうらやましいと思っています。

ところで、各国の運転免許制度、特に初めて取得するときのシステム、期間、費用、継続の有無、失効の条件、飲酒運転の検知方法など。また、常識では考えられない変わった交通規則・習慣などの落とし穴など、正確さは問いません、話題としての程度でもよろしいが、いつかの機会に書いていただけませんか。


交通規則の細かな違いというのはささいでいて、結構戸惑うこともあります。ドイツとイギリスでさえ、運転マナーから標識、常識などが異なりますので、違いなどを近いうちに取り上げたいと思っています。
はじめまして
パリのMiyokoさんのところからきました。
ロシアはすごいところなんですね・・・。
運転のイロハもわかっていないような人が運転したら…怖いですよね。
警察がちゃんとしてくれないのは恐ろしいことです。
Kazuccine さん
はじめまして。
ロシアでは日本や欧米での常識が通用しないような話を多く聞きます。特に警察や役人の腐敗はひどいようですね。通関なども裏金次第というところがあって、気まぐれなので、我々企業泣かせです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://europewatch.blog56.fc2.com/tb.php/116-b90e4165

FC2ブログランキング

My Profile

TI

Author:TI
日本を離れて八年。イギリス、アメリカを経て現在ドイツ在住。30代も後半に入ったビジネスマンで二児の父。

Calendar
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
Blog Link

その他Link
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。