Europe Watch

 これまでイギリス、アメリカ、ドイツと移り住んできたビジネスマンが、海外での暮らしや習慣、ビジネスなどについて様々な視点から語るブログです。
2017/10«2017/11 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/12
     
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
     
欧米では在宅勤務は一般的だ(最近日本ではテレワークなどという妙な和製英語が使われるようだが)。会社にもよるだろうが、例えば私の会社(ヨーロッパ)の場合、営業職の9割方は在宅勤務である。営業だから得意先まわりで外出するのが仕事の大半だが、自宅に電話とファックスとブロードバンド環境を備え、報告書や販売予測、eメールはすべて自宅で済ます。会社に来るのは月に1,2度である。売上がすべての営業マン、ちゃんと実績さえあげればあとの時間は自由に使ってよいということ。はっきりしている。

そのあたり、まだ日本ではそこまでフレキシブルな勤務形態を認めている会社はさほど多くない。かくいう私の会社も日本では在宅勤務は認められていない。外国人スタッフだけだ。日本ではきちんと時間を決めてみんな一緒に働くものという社会意識が強く、在宅と聞くと、怠けているのではないかという疑いの心がすぐに浮かぶもの。しかもチームで働くという意識が強いので、在宅ではチームワークが醸成されないと思ってしまう。

メールや携帯電話が普及した昨今、結果さえ出せば無理して会社に来る必要はない仕事も多い。その分、自宅でリラックスして、よりクリエイティブに仕事をしてもらえればよい、という労働意識が欧米には根付いている。日本人はまだそういう意識には至っていないようだ。数字そのものではなく、勤務意欲や勤務態度で評価される部分も多いからということもある。ただ、そこにはどうも団体行動の規律を重んじるばかりに、個人としての自主性を軽視する(言い換えれば信用しない)日本人の国民性があるように思う。
これを書いてから思い至ったのは家の広さの違い。日本とくに都心では家庭内に仕事部屋を設けるのは難しい。そのため在宅勤務も普及しにくいのではと思った。
スポンサーサイト

コメント

男性は、職、住空間が、同じという状況を希望しているのでしょうか・・・。私、一応毎日出社しています。別に転送電話でもいいですし、アポイントで、予定さえすれば、交渉も出来ますし・・・。
しかし、会社に出掛けることにより、時間のけじめがつきますし、気分も、仕事に向いた気分になります。と言う事で、オフィスは、必要です。なんて、貸し事務所をしていますので・・・・。会社に出てくださいね、皆さん・・・・・。

オフィス街にも、高層マンションが、建築中です。こんなところに住んで満足なのかな?と疑問に感じます。
このような勤務は確か保険会社がしているように思いましたが...
保険の請求書などは、手紙は殆んどが個人の方のアドレスが書かれていますが。
華さん、

職、住を近くにしたいと思うのは子育てをしながら働いている人に多いかも知れません。

インターネットと携帯電話の普及により、勤務形態も多様化するという時代の流れはあると思います。もちろんオフィスはなくなりませんし、これからも必要でしょうが、会社側から見れば実績さえあげてくれれば在宅勤務を奨励してオフィスの賃貸、維持費用を浮かしたいということもあります。

ポイントはオフィスで働くことがすべてではなく、多様な勤務形態を認めるという柔軟性ではないでしょうか。
Miyokoさん、

確かに、保険の外交員は昔からオフィスを持たない勤務形態が定着していた業界ですね。外回りで契約を取ってくることがメインですから、オフィスは基本的に必要ないわけです。

ネットやPC、携帯電話の普及でこれからはもっとその動きが広がるはずです。欧米は日本の数年先を行っているのだと思います。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://europewatch.blog56.fc2.com/tb.php/11-e4474639

FC2ブログランキング

My Profile

TI

Author:TI
日本を離れて八年。イギリス、アメリカを経て現在ドイツ在住。30代も後半に入ったビジネスマンで二児の父。

Calendar
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
Blog Link

その他Link
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。