Europe Watch

 これまでイギリス、アメリカ、ドイツと移り住んできたビジネスマンが、海外での暮らしや習慣、ビジネスなどについて様々な視点から語るブログです。
2017/10«2017/11 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/12
     
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
     
イギリスからドイツに引っ越してきてすぐにイギリスへの出張が入り、今朝7時のルフトハンザでロンドンに飛んだ・・・と思ったら、ヒースロー空港がテロへの警戒で閉鎖ということで、飛行機はドーバー海峡上空でドイツに引き返してしまった。おかげで今日のUKでのミーティングはすべてキャンセル。またまたフライトのトラブルに巻き込まれてしまい、TIとは出張しないほうがよいという悪評がさらに高まってしまった。

夏休み中のヒースロー空港は大混乱のようで、周囲にもアメリカでの休暇を予定しているのに影響を受けた人が何人かいる。昨今のイラク問題、レバノン・イスラエルの問題で批判を浴びているブレアにとっては、矛先をテロリストに向けてそらすという意味で彼にとってはよいニュース、といううがった見方をするイギリス人もいる。
スポンサーサイト

コメント

T.I. さん

到着前でよかったですね。
もちろんご存知でしょうが、ニュースによると、ヒースローに到着した飛行機は駐機場で乗客が缶詰にになっているようです。


それにつけても、日本に、ニュース専門のテレビ局はおろかラジオ局くも無いことは機能不全の国との実感をもちました。
閉鎖にまでなっていたのですか?
ドイツに引き返すとは大変でしたね。
こちらのニュースではロンドン発の飛行機に搭乗する場合は
手荷物を持ち込まないようになったと言っていました。

アメリカ方面はスーツケースに鍵をかけられない為、貴重品や土産品など
盗難が増えていると知り合いから聞かされて驚いたところです。

こんな時、旅行者は控えるという事が出来ますが、仕事で利用されている人にとっては
どうにもならない状態ですね。
先日は、色々教えて頂き有難うございました。

ニュースでこの事を知った時、TIさんの事がすぐに頭に浮かびました。
でも、今はドイツだから大丈夫、と思っていたのですが、凄いタイミングだったんですね。

今回の件で悪評が高まったそうですが、違う見方をすれば、TIさんが一緒なら、トラブルは必ず回避できるということを証明しているように思えます。

本当に運が悪ければ、とっくの昔に、それまでです。

TIさんが、その場に居合わせる事でトラブルを最小限にしているのかもしれない。

そんな風に考えるのは、私だけでしょうか。

強運なんですよ、絶対に。
spaceglowさん
確かに着陸してしまわなくてよかったと思います。
一度着陸してしまうと次いつ帰れるか分かりませんので。

妻が日本にまだいるのですが、このニュースを伝えたところ、早速TVのニュースでチェックしようとしたら、トップニュースが京都で出たオオトカゲの捕り物で、ヒースローのことなどまったく触れられなかったそうです。あきれておりました。

日本のニュース報道、ちょっと考え直してもらいたいものですね。
こういう日に限ってですね。アメリカでは当然ながら朝からずっとその報道です。しかし、プラスチックバッグに財布とトラベルドキュメント、最低限のものしか機内に持込めないのはきついですね。ドライアイの私にとっては、目薬も持込めないのは、かなり痛いです。来月にロンドン経由でヨハネスブルグへ飛ぶのですが、それまでに、「いかなる液体の機内持ち込み禁止」令だけでも緩和されてると良いのですが。しばらくは、出張も大変だと思いますが、また状況、ブログにアップしていただけると嬉しいです。
大変でしたね~。
でも、テロが未然に防げたようで、よかったです。
相変わらず飛び回っているTIさん、
引越し&一時帰国の疲れはもう取れましたか?
(若いから大丈夫かな!)
ステラさん
閉鎖というか、一切の着陸離陸を止めていたようです。手荷物は携帯電話でさえも一切持ち込み禁止ということで、かなり混乱しているようです。

アメリカでは間違ってスーツケースに鍵をかけると開けるために鍵を壊されてしまいます。

仕事で行くのも大変ですが、旅行で滞在していて混乱に巻き込まれるのも、困りますね・・・
ジェニパーさん
なるほど、私が強運(というか悪運が強い)という考え方はありますね!
今後はそれを強調してイメージアップにつなげたいと思います。
10日だったのですね! ご無事でなによりです。
強運の持ち主でいらっしゃるから、大丈夫ですよね(笑)
今月は出張があるのですが、私の場合「キャンセルです」「そうですか。仕方ない」という訳にはいきません。私が行かないからといって、予定が変更される事がないからです(涙)
今情報を収集中ですが、はじめのうちはコンタクトの液すらも持ち込めないこと、透明なビニール袋でなどということに、いちいち困惑していましたが、今は定刻通り飛んでくれさえすれば何でも受け入れたい気持ちです(半泣)
911の時もHeathrowで散々な思いをしましたが、今回も当分セキュリティチェックが厳しくなるんでしょうね。。。
いつも帰りの免税店でシャワージェルやハンドソープをお土産で買っていたのですが
今回は無理そうです。
また、新たな情報があれば教えて下さい。
mikaさん
今朝同僚がドイツからロンドンに飛びましたが、とりあえず今日はヒースローは大きな混乱はなく動いているようですね。他にも数人が今日日本に飛び立ちますので、また状況など教えてもらいます。

ドイツでは、出張は車や鉄道でなんとかなる場合が多くなるので、飛行機に乗る回数は減らせると思っています。
さらみさん
お気遣いありがとうございます。週の前半は時差ぼけが残っていましたが、にもかかわらず残業に次ぐ残業で、家族がいないことをいいことに働きすぎました。疲れているはずなのですが、それもあまり感じていられないほど忙しくすごしています。疲れはこの週末とりたいと思います!
龍崎 瞳さん
今月出張されるとのこと、スムーズにいけばよいですね。私も前回の911の時はアメリカに住んでおりまして、そのすぐ後にボストン空港に飛んだことがありました。あの時は当然ながら厳戒態勢で、パスポートを何度もチェックされ、靴は脱がされてと相当不便に感じました。今はどれも当たり前になりつつありますが、今回の一件でさらに厳しくなりそうですね。

快適とは行かないかもしれませんが、安全な旅でありますように。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://europewatch.blog56.fc2.com/tb.php/105-1527a878

FC2ブログランキング

My Profile

TI

Author:TI
日本を離れて八年。イギリス、アメリカを経て現在ドイツ在住。30代も後半に入ったビジネスマンで二児の父。

Calendar
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
Blog Link

その他Link
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。